トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 貿易戦争の影響

貿易戦争の影響

2018/07/08 22:59:14

テーマ:相場雑感

 

1.概況

7/6 日中足

7/6 先物

 

2.テクニカル

 短期波動 下げ  35日 (5/21起点)
目先トレンド 下げ  18日 (6/12起点)
直近値幅  1549円    (6/12起点)
 均衡線 22310円 付近 
安値圧力線 21620円 付近
 UOS 50.4% 

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは18営業日を経過、IR安値の更新は止まり、直近の値幅は1549円と変わらずです。UOSは下落、46.7%となっています。

先週一週間のNK値動きは、月曜寄り付きが高く木曜日まで下げ続け安値を更新、金曜には陽線にて値を戻す展開となりました。売り圧力の強い一週間でした。

金曜日に、米国と中国の貿易戦争の応酬が出揃い、材料出尽くし感にて上昇となった様ですが、これがこのまま続けば戻りを試す展開となるのかもです。

只、貿易戦争の影響はこれからジワジワ出て来る可能性があるので、下げ目線を維持しながら上げをやり過ごすのが良いと思います。