トップページ > NK225副業 > 売買記録 > 転換時期近し

転換時期近し

2015/11/04 23:23:54

テーマ:売買記録

 

1.概況

割愛。

 

2.トレード結果

①12:30  19155  売り  19105  返済買  +50

今月の累計 ; +50円

 

久しぶりに踏み出して見ました。前場、上がり切った所で売りを入れ、上手く利食い出来たと思ったのですが、その後、急落、苦笑いでした。

 

3.相場見通し

本日のNKは、寄り付きGUの18941円にて始まり、前場は上げ上げの上昇の一途で、19152円まで上昇しました。後場に入ると真逆の値動きで、前場の安値を割り込み、18927円迄売られての引けドンでした。

 

それでは、日足の見直しです。

 

 

 短期日柄  下げ波動    88 (6/24起点)
目先トレンド  下げ転換      2日  (10/30起点)
直近値幅  561円          (10/15起点)
 均衡線 18410円 付近 
高値圧力線 18010円 付近
 UOS 47.9%  ↓  

 

本日は、前日の弱さは何処へやらのGUスタートで、早々に19000円を回復、下げトレンド転換は幻かの様に思われる値動きでしたが、後場に入ると一変、下げトレンド復活を思わせる急落が見られました。引け値は19000円を大きく割れ、売り方はホッと一息と言った所でしょうか。

 

テクニカルを見ますと、目先トレンド2営業日継続、短期の日柄は遂に88営業日、いよいよ日柄が煮詰まって来ました。UOSは更に下落、47.9%となり、まだ下げ代を残しています。

 

今週末は米国雇用統計ですので、これを境に相場が転換する可能性が高いものと考えます。基本的には、あと一下げ18500円割れを試してからの反転を想定していたのですが、日柄が煮詰まって来ましたので、上げ転換を意識した方が良い様に思います。

 

ここからですが、日柄転換時期近しと見て目線を変更、下げたら買いの姿勢で臨みます。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。