トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 週末はジリ貧へ

週末はジリ貧へ

2015/07/02 23:19:13

テーマ:相場雑感

 

1.概況


本日のNK値動きは、寄り付きHGUの20566円にて始まりました。

 

前場は、寄り付きから値を上げ20600円を回復、そのまま6/29に空けた窓を埋めるかに思われましたが、600円を維持することが出来ず、その後は100円に満たない狭いレンジにてのヨコヨコの値動きにて推移しました。

 

後場に入ると、ヨコヨコから次第にジリ下げの値動きとなり、14時半過ぎには20500円を割り込みましたが、引けに掛けて買い戻され20500円を回復、結局は20523円にての陰線引けでした。 

 

夕場先物は、雇用統計待ちにてほぼ水平にて推移していましたが、微妙に弱かった雇用統計後には円高に振れ、先物も軟調に推移し、今現在は20500円付近にて推移しています。

 

 2.トレード結果


本日はノートレでした。
 

今月の累計 ; 0円 

 

3.相場見通し

 

本日は、6/29に空けた窓を埋めるかに見えましたが、20600円にて跳ね返され、雇用統計を見ないと上へは行けないと感じさせる値動きでした。

 

それでは日足の見直しです。 

 日柄  上昇波動    172日(10/17起点)
目先トレンド  上げ       10日(6/23起点)
直近値幅  962円          (6/23起点)
 均衡線 20370円 付近 
高値圧力線 20860円 付近
 UOS  43.2%  ↓   

 

本日は、ギリシャネタが賞味期限切れを感じさせられる様に上昇し、上値を追うかに見えましたが、6/29の窓を埋める事さえもで来ませんでした。テクニカル的には、この3日間値を上げている所にUOSは下げ続けており、通常の値動きでは戻り売り目線となりますが、どうでしょうか。

 

夕場先物の値動きを見ていますと、微妙に弱かった雇用統計後に軟調に推移しており、明日は一旦賞味期限切れとなったギリシャネタが、再びぶり返され、週末要因も重なり、ジリ貧の値動きにて推移するのかもです。

 

何れにしても、ギリシャネタは7/5の国民投票待ちの状態となっているので、投票結果が判明する週明けまでは、それ程大きな値動きはないとは思いますが、警戒しておくべきと思います。

 

 明日は、基本様子見の噴き値売り目線にて臨みます。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。