トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 1/22 売り買い錯綜

1/22 売り買い錯綜

2014/12/22 23:06:45

テーマ:相場雑感

1.概況
 本日のNK値動きは、昨日の寄り値とほぼ同値の、寄り付き17307円にて始まりました。
 前場は、寄り付から10時過ぎま急速に売られましたが、17230円付近にて下げ止まり、その後はジリ上げの値動きでした。
 後場、安値付近まで売られる局面もありましたが、引けに掛けて上昇、17300円を回復しての陽線引けでした。

 夕場先物は、17350円を抜ける局面もありましたが、その後売り圧力に押され、今現在は17290円付近で推移しています。
 と書いている内に、ドラギの発表があったようで、乱高下しています。

2.トレード結果
 本日はノートレでした。 
 今月の累計 ; 35円

 基本様子見と言えば聞こえがいいですが、実際は10時過ぎの買いを躊躇して踏み出せませんでした。

3.相場見通し
 この記事を書いている途中に、ドラギ総裁の会見があったようです。
 内容は、

 ・月額600億ユーロの資産買入れを実施する。
 ・期間は、2016/9末まで実施する。
 ・資産買入れは、ECBへの資本比率に基づき決定する。
 ・EUとIMF管理下にある国については追加的な条件を適用する。

 等々の様です。

 事前に流れた情報では、月額500億ユーロでしたので、100億上積サプライズですが、期間が1年半と言う所が微妙なのかなと思います。

 相場は売り買い錯綜、混乱している様です。

 日柄から、本来昨年9月末から10月頭に天井を付ける相場であったものが、ダウの頑強さと、日銀不意打ち緩和により天井が12月頭まで伸びたので、日柄が伸びすぎている現状、下げ転換となっても可笑しくは無いと思います。

 であれば、ここからは下げ圧力が強くなると思いますが、超強力な東京市場防衛軍が居ますので、下げ止まりを待っての買いが良いのではと思います。

 勝敗は時の氏神。
 ご照覧あれ。