トップページ > NK225副業 > 売買記録 > 2/12 夕場乱高下に思う事

2/12 夕場乱高下に思う事

2015/01/12 23:20:49

テーマ:売買記録

1.概況
 本日のNK値動きは、昨夜より為替ドル円が急伸120円を超えてきた事を受け、寄り付き200円超のGU、17899円にて始まりました。
 前場は、10時過ぎまで上値を追う値動きで昼前にはやや売りに押されましたが、後場に入ると更に上昇し、高値18005円を付けました。
 その後は、大引けまでヨコヨコからやや売りに押されましたが、それでも17980円にての陽線引けでした。

 夕場先物は、寄り付きから値を下げ、17870円にて始まりました。寄り後暫く一進一退の値動きでしたが、17:30前より急落、17700円迄値を下げました。
 しかし、一過性の下げでその後値を戻し、今現在は17900円付近にて推移しています。

2.トレード結果
 ①16:42  17900  買い  17905  返済売り
 今月の累計 ; 40円

 夕場寄り付き下げたので、買ってみた所、見事に急落に巻き込まれてしまいました。
 投げようかと思案していた矢先、急送に戻り始めたので、5円抜き指値で放置していた所、約定でした。
 

3.相場見通し
 本日日中の値動きは強い印象でしたが、引けピンで上げてくる力強さが無く、14時過ぎからの値動きは期待外れのものでした。

 また、15時を過ぎた後の先物の値動きにて、17860円を付けていましたので、不穏な空気が有りましたが、夕場にて現実のものとなり、夕場買いで踏み出した私は、呆然自失の状態でした。

 巷のニュースでは、日銀関係者(誰だそれ!!)が、金融緩和の効果についてネガティブな発言をしたらしいとの事で、1円以上円高方向に吹っ飛んだ様です。

 その後急速に値を戻したので、何とか逃げられましたが、おいおい、それは為替操作で逮捕ものでは無いのか!!と憤りを抑えられませんでした。

 それにしても、120円を超えた辺りでこの噂、また黒田総裁も以前、これ以上の円安はいらない と言っていた様に思いますので、為替は天井を意識しても良い水準なのかも知れません。

 また、先物も一瞬にして200円超下げた事を考慮すると、多数の投資家がNKの天井を意識している様に思います。
 とは言え、その後の戻りを見ると、まだ上昇余力がある様にも見えます。

 チャートを見ますと、UOSは上昇に転じ、日柄は上げ84営業日です。
 煮詰まり始めている様に思いますので、UOSが上げきった所で売り目線に転換、それまではデイトレ買いにて臨もうと思います。

 勝敗は時の氏神。
 ご照覧あれ。