トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 2/28 閑散に売り無し

2/28 閑散に売り無し

2014/02/01 20:03:19

テーマ:相場雑感

2/28のNK値動きは、寄り付き高く、前場は高下を繰り返しながら寄りね付近を維持しましたが、後場に入り急速に値を下げ、一時は14700円を割れを窺う状態となりました。しかし、引けに掛けて値を戻し14840円にて引けました。

夕場に入り、NK先物は更に値を戻し、15000円を付ける場面もあり、底堅さを感じられる値動きでした。

私は、売り目線で臨んだのですが、後場の昼休みでの急下げに乗り切れず、不甲斐ない思いをしながら様子見でした。

さて、相場ですが、本日は下げが加速し14700円割れにて引ける状態を想定していたのですが、大きく下げるけれども、すかさず値を戻し随所で底堅さが見られました。
ここ最近は出来高も少なく、将に閑散に売り無しの状態であると思います。

出来高が少ないと当然シコリも少なく、また値動きが急騰急落を繰り返すと尚更にその間の出来高も小さくなり、結果、売りが出尽くすとあざ笑うかの様に急上げが生じていると思います。

現時点で、この戻り相場は踊り場を迎えた状態ですが、他方IR安値を付ける程の下げが続かず、上げトレンドは継続中と見る事が出来ます。
一度下げトレンドに転換し、IR安値を付けてから、弾みをつけて上昇するシナリオを描いていたのですが、そうはなかなか行かない様です。

やはりまだ上値余地があるのでしょうか。
だとすれば、出来高を伴っての上昇、売り方の投げを見ないと下げないのかもしれません。

来週は3月相場のスタートで、3日新甫です。
3月も荒れる展開が待っているのでしょうか。
誰の目にも明らかなトレンドが現れるまで、無手勝流のデイトレで臨みます。

勝敗は時の氏神。
ご照覧あれ。

ぽちっとご協力お願い致します。
↓  ↓  ↓
 

↓  ↓  ↓