トップページ > NK225副業 > 売買記録 > 3/13 売り方が居る限り、上昇は続く

3/13 売り方が居る限り、上昇は続く

2015/03/15 2:24:19

テーマ:売買記録

 

1.概況
 3/13のNK値動きは、前日の強さ及び、前夜のダウがプラス260ドルの大幅反発であった事を受け、寄り付き大幅GUの19120円にて始まりました。

 前場は、昨日同様に、寄り付きから下げを匂わす局面もありましたが、直ぐに上昇に転じ、その後は然したる押し目も無く、ほぼ一本調子の上げにて推移しました。

 

 後場に入ると、14時頃まで小動きが続き、ヨコヨコで推移しましたが、14時過ぎから上値を追い始め、日中の高値19336円を付けました。
 その後はやや値を下げ、19254円にての大陽線引けでした。

 夕場先物は、19220円にて寄り付き、NYタイムまではヨコヨコの値動きでしたが、NYタイムに入ると、ダウが大幅下げにNKも連れ安となり、19160円にて引けています。
 

 

2.トレード結果
 ①17:31 19235 買い 19245 返済売り +10

 今月の累計 ; +20

 値動きの落ち着いた夕場に踏み出して見ました。
 思う様に上げず、10円で撤退しました。

  

 
3.相場見通し
 本日はMSQで、高値を取って来るとは思いましたが、寄り値19120円に対し、SQ値は驚きの19225.43円でした。

 

 寄り直後の値動きを見ると、幻のSQとなるかと思わせましたが、その後の上値追いを見て、間違った認知であった事を思い知らされました。

 

 この認知の歪みにて、売りを入れられた方も多いのではと思います。
 この新規の売り方が居る限り、相場は上昇します。

 

 上昇波動の終焉間近で、その最後の上昇は売り方の投げにより演出される事が多く、売り方が、何処まで上昇するか怖くて売れなくなった時が、上げ止まりであると思います。

 

 翻ってこの相場ですが、出来高を伴っての上昇であり、新たなステージに入ったのではないでしょうか。

 

 
 来週前半は、急伸しすぎによりやや下押すかも知れませんが、NYの下げに連動しなくなったNKには、緩和マネーにプラスし、NY手仕舞いマネーも流入し、バブルとなるかも知れず、

 

 仮にバブル相場になるのであれば、新規の売りが潰え、売り方の投げが出尽くしバブルが弾けるまでは、上値追いが続くものと思います。

 

 今後の方針ですが、MSQも通過し様子見は終了、押し目を狙っての買い目線一貫で臨みます。
 
 

 勝敗は時の氏神
 ご照覧あれ。