トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 3/14 買い場なのか

3/14 買い場なのか

2014/02/15 16:53:45

テーマ:相場雑感

3/14のNK値動きは、前日夕場先物の暴落の流れと、NYダウの急落を受け、大幅GDにて寄り付きました。日中はヨコヨコからジリ下げの展開で、一時は14300円を割る局面見られ、終始弱い状態で推移しました。

夕場に入り、寄り付き後やや買われる動きも見られましたが、流れは変わらず、一時は14040円まで売られましたが、流石に売られ過ぎの感があるのか値を戻し、14240円にて引けています。

私は、昨日の記事にて書きました様に、下放れ二本黒で下げると読んでいたのですが、ここまでの急落は想定しておらず、売り方に付く事がは出来ず、眺めるだけでした。

昨日の買い玉を、5円抜きでも利確しておいて良かったと胸を撫で下ろしています。今思えば、あの5円は、百倍の500円の価値があったと思います。

さて相場ですが、下放れ二本黒が示した通りの値動きとなっています。
ここからですが、本日は出来高が急増して下げており、状況から信用買い方の投げが出た模様です。

この下げ要因が、クリミア情勢の不透明さであるのならば、事態が好転すれば大幅上昇する事も十分に考えられ、リーマンショックやユーロショックの様な不測の事態とは異なる様に思います。

とは言え、12/30の高値から、値幅では十分に下げているものの、日柄ではまだ十分とは言えず、ここから更に1か月程度高下を繰り返しながらグズグズと下げる事も考えられます。

差し当って来週ですが、週初めに更に値を下げると、そこからは買い場であると思いますので、今度こそ真坂の下落に心が折れない様自らに言い聞かせながら、資金管理、建玉管理を行い、買い目線で臨んで行きます。

勝敗は時の氏神。
ご照覧あれ。

ぽちっとご協力お願い致します。
↓  ↓  ↓
 

↓  ↓  ↓