トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 3/20 早くも押し目終了

3/20 早くも押し目終了

2015/03/21 14:16:31

テーマ:相場雑感

 

1.概況
 3/20のNK値動きは、前日の軟調な流れを引き継ぎ、寄り付きから19500円を割れて始まりました。

 前場は、寄り付き早々から値を下げ、10時過ぎには安値19417円を付けましたが、前日安値はおろか、19400円を割れる事無く、日中の底打ちとなりました。
 その後は、安値付近の揉み合いが続きましたが、11時前頃より上昇に転じ、寄り値を上回りました。 
 
 後場に入ると、寄り後は下値模索を匂わせましたが、14時過ぎより上値追いをし始め、その値動きは引けまで続き、結局19560円での引けピンでした。

 夕場先物は、日中引けの流れを受け寄り付き、その後も上値追いの値動きとなり、一時は19600円を上回りましたが、その後はやや売り圧力に押され、19560円にて引けています。

2.トレード結果
 本日はノートレでした。
 今月の累計 ; +50

 
3.相場見通し
 昨日漸く訪れた押し目でしたが、僅か1営業日にて早くも終了でした。

 前場の軟調な展開を見て、予想通り、19200円割れまで下げるものと思い、指値19180円にて待って居ましたが、19400円さえも割れずに反転上昇でした。
 
 更に、前日のIR高値を更新、実に6営業日連続のIR高値更新で、押し目処の騒ぎでは無く、結果論ですが、安易な売りは禁物、押し目買い一貫で望んで来た事で、損失を出さずに済んだ様です。

 逆に言えば、この上げに乗り切れていない自分が居ますので、是には情けない限りです。

 さて日足の見直しです。 
 本日の値動きにて上げ波動111営業日を経過、6営業日連続のIR高値を更新、直近安値からの値幅は988円になり、高値圧力線超えバンドウォークは25営業日です。

 UOSは72.6%まで上昇、再び上昇トレンドとなりました。
 
 FOMCを無事通過したNYダウは、大きく売られる事無く、鯨幕相場を続けながら上昇、IR高値を更新して来ました。

 どうやら、ここからは一段高を視野に入れた相場展開を想定する必要がありそうです。来週には、20000円超えが有るかもしれません。

 これまでは、押し目買い目線を続けて来ましたが、これからは小さな押し目でも拾って行こうかと思います。
 
 
 勝敗は時の氏神
 ご照覧あれ。