トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 反発の頃合い

反発の頃合い

2017/01/18 22:51:40

テーマ:相場雑感

 

1.概況

1/18 日中足

1/18 ナイト先物

 
 

2.売買結果

本業多忙につき、ノートレ。

今月の累計 ; 0円

昨秋から、本業が多忙となり日中は相場を眺められません。

帰宅も遅く、ナイトも疲れて眺めるだけとなっています。

 

3.相場見通し

先ずは日足の見直しです。

 

 

 短期波動 上げ               136日  (6/24起点)
目先トレンド 下げ     ↓   8日   (1/5起点)
直近値幅  965円               (1/5起点)
 均衡線 19140円 付近 
安値圧力線 18710円 付近
 UOS 44.1%   ↑ 

 

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは8営業日目を経過、3営業日連続のIR安値の更新により、直近の値幅は965円に拡大しました。UOSは反発44.1%と下げ止まった格好です。

 

本日は、LGDの18000円割れにてのスタートで、寄り後更に値を下げ18650円迄値を下げました。その後は一転上昇となり、寄り付きにて空けた窓を埋め、18900円付近にて引けました。

昨日書きました様に、安値圧力線付近迄の下げは想定していましたが、それよりも値を下げた所で反発となりました。良い所まで下げたのではないでしょうか。トランプ氏就任演説を控え、この辺りでの反発を想定、売り目線は封印した方が良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。