トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 売り難い局面

売り難い局面

2018/01/17 23:23:46

テーマ:相場雑感

 

1.概況

1/17 日中足

 

1/17 ナイト先物

2.テクニカル

 短期波動 上げ ↑ 83日 (9/8起点)
目先トレンド 上げ ↑ 26日 (12/6起点)
直近値幅  1843円     (12/6起点)
 均衡線 22920円 付近 
高値圧力線 23670円 付近
 UOS 60.6% ↓ 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは25営業日を経過、5営業日振りにIR高値を更新、直近の値幅は1843円と拡大しました。UOSは続落、62.7%となっています。

3.相場見通し

1/17のNK値動きは、前夜の先物急落の流れを受け、寄り付き23783円にて始まりました。その寄り後下値模索が続き10時前に安値23739円を付けましたが、その後は緩やかに上昇となり、23868円の陽線にて引けています。

前日の高値更新から、夜間先物の急落、そして本日日中の上昇と、振り回される相場が続いています。買い方、売り方共に難しい展開ですが、短期、目先のトレンド共に上げである事を考えますと売り難い局面とも言えます。

只、そのトレンド波動が伸び切っており、いつ転換しても可笑しくはないと考え、売りを控えての様子見が良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。