トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 天井圏無視される

天井圏無視される

2017/11/01 22:45:28

テーマ:相場雑感

 

1.概況

11/1 日中足

 

11/1 ナイト先物

2.テクニカル

 短期波動 上げ  36日 (9/8起点)
目先トレンド 上げ ↑ 36日 (9/8起点)
直近値幅  3216円     (9/8起点)
 均衡線 20470円 付近 
高値圧力線 21790円 付近
 UOS 74.1% 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは36営業日目を経過、2営業日振りにIR高値を更新、直近の値幅は3216円迄拡大しました。UOSは続伸、74.1%となっています。

3.相場見通し

本日のNKは、寄り付きGUの22145円にて始まりました。このGUの寄り値が日中のほぼ安値の寄り底となり、その後の値動きはジリ上げの一途で、結局の所22420円にて引けています。

これまで悉く売りサイン、天井圏の指標を無視され、それを燃料に上げ続けて行く、こんな相場は2013年のアベノミクス第一弾以来であると思います。あの時は騰落率1.25クラスを連発し上値を切り上げて行きました、今回も同様の相場展開となるのでしょうか。

巷の噂では、ゴールドマンサックスが23000円コールを大量買いしており、また日銀のETF買枠の残1兆円を巡って、ヘッジファンドが虎視眈々と狙っているとも言われており、これらを考慮しますと23000円は通過点なのかも知れません。どうやら売り目線は封印した方が良さそうです。ここからは買い目線に転換しようと思います

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。