トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 底値見えず

底値見えず

2020/03/09 22:00:38

テーマ:相場雑感

1.概況

3/9 日中足

3/9 先物

2.テクニカル

 短期波動 下げ   34日 (1/17起点)
目先トレンド 下げ ↓  20日 (2/6起点)
直近値幅  4523円      (2/6起点)
 均衡線 22760円 付近 
高値圧力線 21530円 付近
 UOS 31.8 

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは20営業日目を経過、連日のIR安値の更新により、直近の値幅は4523円迄拡大しています。UOSは続落、31.8%となっています。

本日は下放れした金曜ぼ安値から更にLGDにて始まり、然したる戻りも無く下落の一途となり、真の値幅は-1227円となる今年一番の下落となりました。この下げにて目安の一つとしていた-2σはおろか、マイナス3σが目前まで迫って来ています。買い方の信用評価損率は-25.264%と、こちらも目安を下回って来ています。

これだけ下げて来ても未だ底値とは思えず、一段の下げを想定して置いた方が良さそうです。引き続き配当利回りの高い現物株の物色をしながら、先物買いは底値を確認するまで控えた方が良いと思います。