トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 打診売り

打診売り

2017/10/22 0:23:22

テーマ:相場雑感

 

1.概況

10/20 日中足

10/20 ナイト先物

2.テクニカル

 短期波動 上げ  28日 (9/8起点)
目先トレンド 上げ  28日 (9/8起点)
直近値幅  2264円     (9/8起点)
 均衡線 20100円 付近 
高値圧力線 21000円 付近
 UOS 68.2%  売りサイン点灯 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは28営業日目を経過、IR高値の更新はようやく止まり、直近の値幅は2264円と変わらずです。UOSは続落、68.2%となり売りサインが連灯しています。

 

3.相場見通し

本日は前日夕場の流れを受け、寄り付きから値を下げ20391にて始まりました。そのまま値を下げて行くかに見えましたが上げ上げモードに変わり、前日の高値付近お20489円まで上昇しました。しかし前日高値を超える事は叶わず、ヨコヨコからジリ下げにて推移し、結局の所21458円にての陽線で引けています

終値ベースで見ますと、巷で騒ぎになっている通り14連騰で、これは歴代1位の記録だそうです。注目の衆院選は、与党優勢で、また日曜日は台風襲来による悪天候もあり無党派層の風が吹く事も期待薄である事から、下馬評通り自民党勝利のご祝儀相場となるのかもです。

そうなると、市場は騒然とした楽観一色となり、最後の急上げが来るのかもです。それは将に「燈火消えんとして光増す心」であり、売場到来であると思います。売りの好機が到来と見て、先ずは打診玉を入れたいと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。