トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 敗残兵の売り仕掛け

敗残兵の売り仕掛け

2019/12/01 21:43:02

テーマ:相場雑感

1.概況

11/29 日中足

11/29 先物

2.テクニカル

 短期波動 上げ   76日 (8/6起点)
目先トレンド 上げ    6日 (11/21起点)
直近値幅  881円       (11/21起点)
 均衡線 23010円 付近 
高値圧力線 23580円 付近
 UOS 49.1% 

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは6営業日目を経過、IR高値の更新は叶わず、直近の値幅は881円と変わらずです。UOSは下落49.1%となっています。

先週のNK値動きは、月曜から火曜にかけて週高値を付け、その後は高値安値を切り下げ、陰線引け値を下げる展開となりました。NYダウを見ますと、こちらはNKとは異なり木曜日まで史上最高値を更新し続ける強い値動きとなってます。

明日からはいよいよ師走12月です。腕利きのファンドマネージャーは長期バカンスに入り、残るは成績不振のクビ間近の敗残兵であり、一発逆転を狙った仕掛けが来るのかも知れません。ここからは売り仕掛けを考慮すべきかと思います。引き続き売り目線を維持したい所です。