トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 欧州コロナ感染再拡大

欧州コロナ感染再拡大

2020/09/22 21:42:43

テーマ:相場雑感

1.概況

9/18 日中足

9/18 先物

2.テクニカル

 短期波動 上げ   123日 (3/19起点)
目先トレンド 上げ     7日 (9/9起点)
直近値幅  704円        (9/9起点)
 均衡線 23110円 付近 
高値圧力線 23540円 付近
 UOS 65.9% 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは7営業日目を経過、IR高値の更新は止まり直近の値幅は704円と変わらずです。UOSは上昇、65.9%となっています。

先週のNK値動きは、月曜寄り付き高く始まり陽線にて上昇週高値を付け、その後は週末に掛けて緩やかにジリ下げとなりました。NYダウを見ますと、月曜安く寄り付いた後、週中水曜日に高値を付けた後、週末に掛けて値を下げる展開となりました。

4連休中の日本市場を尻目に一足早く始まったNY市場ですが、21日には欧州における新型コロナの再拡大に嫌気を差しマイナス509ドルと沈んでします。NK市場も、この流れを受けると値を下げる事が濃厚の様に思われ、また為替ドル円相場は円高に振れつつ有り、この事もNK下落の要因となりそうです。それとも、欧米に比較し感染が落ち着いている日本市場は底堅い値動きとなるのでしょうか。

連休明けですが、欧米市場の下落を受け下げ基調の流れとなりそうです。売り目線で臨み、戻りが有れば売って行くのが良いと思います。