トップページ > NK225副業 > 売買記録 > 目先天井圏

目先天井圏

2016/08/13 23:41:24

テーマ:売買記録

 

1.概況

 

8/12 日中足

 

8.12

 

8/12 ナイト先物

 

 8.12-1

 

2.売買結果

①16845  売り  16835  返済買い  +10

今月の累計 ; +10

 

ザラ場に売りで踏み出しましたが、昼過ぎの上昇にて担がれ、ナイトの急落で辛くも利確でした。

 

3.相場見通し

 先ずは、日足の見直しです。

 

 

 短期波動 下げ               73 (4/25起点)
目先トレンド 上げ     ↑   5日  (8/4起点)
直近値幅  1023円           (8/4起点)
 均衡線 16300円 付近 
高値圧力線 16930円 付近
 UOS 64.0%  

 

8/12のNK値動きは、寄り付きGUの16877円にて始まりました。寄り後、直ぐに値を上げましたが、16900円を目前に足踏みが続き、そのまま下げに転じるかに見えましたが、昼休み中から買い圧力が勝り始め、16900円を超えて行きました。

夕場先物も、その強さが続きましたが、米国小売り指標を境にドル安に転じ、NK先物も軟調となり、結局の所16820円にて引けています。

 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは5営業日目を経過、3営業日連続のIR高値の更新により、直近の値幅は1023円となりました。UOSは大幅反発、64.9%となり、再び節目の60%を明確に超えて来ました。

 

昨日までの値動きにて、「売場近し」「売り方有利」と捉え、ポジションを取りましたが、思いの外強く、下げの波がやって来ない状況です。考えてみれば、短期下げトレンド継続中とは言え、目先トレンドは上げでその日柄も浅く、上げて然るべきであった様です。この強さで、日銀がETFを700億円購入していれば、17000円を回復していたのかも知れません。

 

とは言え、ナイトの急落を見ていますと、買一辺倒にある事も無さそうです。NYダウは史上最高値を更新していますが、NKより一足先に売りサインが点灯しており、何かきっかけが有れば下げに転じる様に思います。そうなれば、如何な日銀ETF700億と言えど、目先天井圏にあると思われるNKも、下げに転じる事は想像に難く有りません。

 

来週ですが、薄商いの中、日銀ETFの買いが入れば上昇が続くかとは思いますが、NKは目先天井圏にあるものと判断、売り目線継続にて臨みます。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。