トップページ > サイトマップ > NK225副業 > 相場雑感 > 短期上昇波動続く

短期上昇波動続く

2021/01/11 22:17:07

テーマ:相場雑感

1.概況

1/8 日中足

1/8 先物

2.テクニカル

 短期波動 上げ   197日 (3/19起点)
目先トレンド 上げ    12日 (12/22起点)
直近値幅 1777円       (12/22起点)
 均衡線 26730円 付近
高値圧力線 27120円 付近
 UOS 67.7% 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは12営業日目を経過、連日のIR高値を更新、直近の値幅は1777円迄拡大しています。UOSは続伸、67.7%となっています。

3.相場雑感

先週のNK値動きは、週初め月曜高く始まり水曜日に掛けて値を下げるましたが、木曜から値を上げ週末金曜日には28000円をブレイク、大陽線にて引けています。夕場先物は、上げ過ぎの反動から売り圧力に押される展開となりました。NYダウを見ますと、こちらも週初め月曜から火曜に掛けて値を下げましたが、その後の水曜から週末金曜に掛けて高値を更新、強さを維持しています。

1/4の大発会から3日間に掛けて続いた目先の押し目でしたが、水曜日を起点に反転上昇となりました。どうやらこの短期の上昇波動は道半ばの様で、まだまだ上昇は続きそうです。只、ここへ来てリスク資産の変調が見られ始め、ビットコインが420万円を目前に100万円以上の暴落となり、目先の天井をつけた様に思います。また安全資産の金も下落しており、これらの下落は米国債に利回り上昇を受けたドル上昇によるものとされています。ドルと金は相反する値動きをする事を考えると相場の変調とまでは言えないのかもです。

何れにしても、一部に変調が見られるものの未だ上げ相場は続くものと考え、引き続き買い目線で臨みたい所です。