トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 米中会談を前に

米中会談を前に

2019/05/09 23:10:00

テーマ:相場雑感

1.概況

5/9 日中足

5/9 先物

 

2.テクニカル

 短期波動 上げ  83日 (12/26起点)
目先トレンド 下げ ↓  5日 (4/24起点)
直近値幅  1048円    (4/24起点)
 均衡線 21730円 付近 
安値圧力線 21290円 付近
 UOS 45.7% 

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは5営業日目を経過、連日のIR安値の更新により直近の値幅は1048円迄拡大しました。UOSは続落45.7%となっています。

あと数時間に迫った10日金曜日の米中会談、閣僚級会議を前に、一旦買い戻される事を想定しておりましたが、そうは問屋が卸さない様です。夕場先物は未だ下げ続けています。それでも、会談合意内容よっては急速な買戻しもあり得ますので、一旦様子見するのが良いと思います。