トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 米朝決裂で下落

米朝決裂で下落

2019/02/28 23:29:17

テーマ:相場雑感

1.概況

2/28 日中足

2/28 先物

 

2.テクニカル

 短期波動 上げ  41日 (12/26起点)
目先トレンド 上げ  14日 (2/8起点)
直近値幅  1296円     (2/8起点)
 均衡線 20800円 付近 
高値圧力線 21260円 付近
 UOS 52.9%  

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは13営業日目を経過、IR高値の更新は叶わず、直近の値幅は1296円と変わらずです。UOSは下落、52.9%となっています。

本日は、日中ヨコヨコの値動きが続きましたが、引け間際に急落となりました。ベトナムにて行われていた米朝首脳会談が決裂となり、それをきっかけに売り崩しとなった様です。夕場先物では、その急落分を戻していますが、明日の値動き次第で方向性が決まるものと思います。引き続き売り目線を維持しての様子見です。