トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 自律反発

自律反発

2018/02/15 21:38:35

テーマ:相場雑感

 

1.概況

2/15 日中足

 

2/15 ナイト先物

2.テクニカル

 短期波動 下げ ↓ 16日 (1/23起点)
目先トレンド 下げ ↓ 16日 (1/23起点)
直近値幅  3179円     (1/23起点)
 均衡線 22630円 付近 
安値圧力線 21170円 付近
 UOS 34.2% ↑ 

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは16営業日目を経過、IR安値の更新は止まり、直近の値幅は3179円と変わらずです。UOSは続伸、34.2%となっています。

3.相場見通し

2/15のNK値動きは、前夜のNYダウの大幅高を受け、寄り付きGUの21384円にて始まりました。前場は、高下を繰り返しながらの行って来いの値動きとなりましたが、後場に入ると上抜け上昇となり、21500円を超えて行きました。その後はやや売り圧力に押され、結局の所21465円にて引けています。

前夜NYタイムの22時半頃に原因不明の急落が有り、そのまま下抜けを期待したのですが、意に反して一転上昇となり、本日の上げ模様に繋がっています。まだ自律反発の戻りの範囲であるとは思いますが300円超の上昇であり、気に成る所です。

只、昨日の記事に書きました様に、買い方防衛ラインの21000円付近からの反発であり、ここは戻りの範囲と考え、目線は売り継続で良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。