トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 転換の兆し

転換の兆し

2017/10/19 23:34:26

テーマ:相場雑感

 

1.概況

10/19 日中足

10/19 ナイト先物

2.テクニカル

 短期波動 上げ ↑ 27日 (9/8起点)
目先トレンド 上げ ↑ 27日 (9/8起点)
直近値幅  2264円     (9/8起点)
 均衡線 20070円 付近 
高値圧力線 20950円 付近
 UOS 68.5%  売りサイン点灯 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは27営業日目を経過、9営連続連日のIR高値の更新により、直近の値幅は2264円迄拡大しました。UOSは続落、68.5%となり売りサインが連灯しています。

 

3.相場見通し

本日は、前場は上げ上げも度で高値を更新強さを感じさせられるものでしたが、後場に入ると急落が有りました。その後は値を戻しましたが、夕場先物では再び急落が見られ、21200円台まで押されています。

昨日の記事にて、「衆院選投票日まであと2営業日、いよいよクライマックスが近いのかも知れません。」と書きましたが、それに近い状況、転換の兆しが表れている様です。後は、今夜のNY市場がどう出るかと言った所でしょうか。

売りサインが連騰し、売りをを入れたい衝動に駆られる所ですが、明日再び値を戻し高値を超えられない様であれば、打診にて売りを入れようと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。