トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 10連休明けは下げかも

10連休明けは下げかも

2019/05/06 20:23:52

テーマ:相場雑感

1.概況

4/26 日中足

4/26 先物

 

2.テクニカル

 短期波動 上げ  81日 (12/26起点)
目先トレンド 上げ  25日 (3/23起点)
直近値幅  1451円     (3/23起点)
 均衡線 21500円 付近 
高値圧力線 22130円 付近
 UOS 61.0% 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは25営業日目を経過、IR高値の更新は叶わず直近の値幅は1451円と変わらずです。UOSは続伸、60.0%となっています。

選手のNK値動きは、ほぼ横一線で、週安値と高値の値幅300円未満の狭いレンジの値動きとなりました。夕場先物では値を上げているものの、前述レンジの範囲内の値動きに収まっています。

NYダウを見ますと、日本が10連休中の4/29から5/3の値動きにてIR安値を付け、目先トレンドが下げに転換しています。

そんな中、5/6にトランプ氏より対中関税を25%に引き上げの発表があり、これを受けた中国市場は大荒れになっている様です。貿易戦争が中期化するとの観測から、米国先物市場も値を下げており、本日のダウ次第では目先下げトレンドが更に鮮明になるかもです。

10連休明けのNK市場は、今夜のNY市場次第ではありますが、下げにて始まりそうです。シートベルトを締め、売り目線で臨むのが良いと思います。