トップページ > NK225副業 > 売買記録 > 2/16 NYは売りサイン点灯だが…

2/16 NYは売りサイン点灯だが…

2015/01/16 22:11:27

テーマ:売買記録

1.概況
 本日のNK値動きは、寄り付きGUの18000円を超えて始まりました。
 寄り後、10時過ぎまでは上げ上げにて推移し高値18074円を付けましたが、その後の値動きは、ヨコヨコからジリ下げの値動きとなりました。
 後場に入ると、寄り後に値を下げた後、下げ止まりとなり、その後は18000円を境にヨコヨコにて推移し、辛くも18000円をキープしての陰線引けでした。

 夕場先物は、寄りつきにて18000円を上回ったものの、その後は売り圧力に押され、今現在は17990円付近にて推移しています。
 

2.トレード結果
 ①12:51  18000  買い  18005  返済売り   +5
 ②17:51  17975  買い  17985  返済売り  +10
 今月の累計 ; +55円

 後場寄り後、下げた所を買いで踏み出しましたが、更に値を下げ含み損が続きました。反発は弱く、浮いた所を早々に退出しました。
 

3.相場見通し
 金曜の夕場、及びCMEが18000を大きく超えていたので、本日の寄り付きの低さには違和感が有りました。

 寄り後上昇する様を見て、やはり上昇と思いましたが、踏み出した買い玉はなかなか含み益とはならず、反発の弱さが感じられた一日でした。
 NY市場が休場で3連休ですので、海外勢も半分やる気無しなのでしょうか。

 さて、日足の見直しです。
 本日は18000円を超えて引けており、高値圧力線を超えること3営業日が経過し、UOSの上昇は一服、58.2%に低下しています。

 NYダウを見ますと、先週木曜日に売りサインが点灯していました。
 NKですが、本日が見方によっては売りサインに見えなくもないですが、私の定義では売りサインには至っていません。
 
 これらをどう見るかによって変わって来ますが、私としましては、前回にも書きました様に、UOSの上げ止まりが売り目線への転換の時とし、それまでは基本買い目線にて臨もうと思います。

 勝敗は時の氏神。
 ご照覧あれ。