トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 上げ過ぎの水準

上げ過ぎの水準

2020/05/31 20:14:43

テーマ:相場雑感

1.概況

5/29 日中足

5/29 先物

2.テクニカル

 短期波動 上げ   46日 (3/19起点)
目先トレンド 上げ   23日 (4/22起点)
直近値幅  3097円      (4/22起点)
 均衡線 20290円 付近 
高値圧力線 21210円 付近
 UOS 70.7%  

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは23営業日目を経過、連日のIR高値の更新により、直近の値幅は3097円迄拡大しています。UOSは続伸、70.7%となっています。

先週のNK値動きは、大上げの週となりました。月曜に先週終値付近にて始まり、その後は週末金曜日までGUを2回経ての上値追いとなり、22000円間近に迄迫っています。NYダウを見ますと、こちらも週初め火曜安く始まり、週末の木陽に掛けて値を上げる展開となっています。

緊急事態宣言解除のご祝儀上げを予想し、上昇に陰りが見える頃合い迄待つ方針にて臨んだ先週でしたが、第二次補正予算の評価も加わったせいか、週末まで上げ模様となりました。どうやらこの上げは暫く継続するのかも知れません。

只、短期的に上げ過ぎの水準にある事もまた事実ですので、何か切っ掛けがあれば下落に転じる可能性もあるかと思います。その切っ掛けがあるとすれば、週末の米国雇用統計なのかも知れません。クライマックス近しと見て、引き続き上昇に売り目線いて待機です。